日本語 | English

 
TOP > 優秀賞・奨励賞 
 

日本神経化学会事務局



〒160-0016
東京都新宿区信濃町35
信濃町煉瓦館
(一財)国際医学情報センター内
TEL:03-5361-7107
FAX:03-5361-7091
E-mail:jsn@imic.or.jp
 

優秀賞・奨励賞

 

優秀賞候補者および奨励賞候補者募集のお知らせ

日本神経化学会では神経化学分野の優秀な研究者を対象に、日本神経化学会優秀賞および奨励賞候補者を募集致します。

平成29年度の優秀賞・奨励賞募集のお知らせはこちらからダウンロード≫


募集様式はこちらからダウンロード≫


優秀賞・奨励賞規定 ・ 優秀賞・奨励賞選考委員会内規

 

優秀賞・奨励賞

2017年度
優秀賞
 永井 拓  「脳機能を制御するリン酸化シグナルの解明に関する研究」
 
名古屋大学大学院医学系研究科医療薬学・付属病院薬剤部
奨励賞
 平山 友里  「グリア細胞主導型の虚血耐性獲得メカニズムの解明」
 山梨大学大学院総合研究部医学域薬理学講座
奨励賞
 矢吹 悌 「脳におけるT型カルシウムチャネル機能解析に関する研究」
 東北大学大学院薬学研究科薬理学分野


2016年度
優秀賞
小野 賢二郎  「オリゴマー仮説に基づいたアルツハイマー病の予防・治療薬の開発」 
 昭和大学医学部内科学講座 神経内科学
 

2015年度
優秀賞
 田中 謙二  「遺伝子改変を駆使したグリア研究の推進」
 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室
奨励賞
 梅田 知宙  「認知症動物モデルの作製と新規治療薬の開発」
 大阪市立大学大学院医学研究科脳神経科学
奨励賞
 近藤 誠 「環境や経験依存的な脳可塑性の分子メカニズムに関する研究」
 大阪大学大学院医学系研究科神経細胞生物学講座
奨励賞
 宝田 美佳 「中枢神経障害時におけるアストロサイト活性化調節機構」
 金沢大学医薬保健研究域医学系神経分子標的学


2014年度
優秀賞
 竹林 浩秀  「グリア細胞発生・分化機構の解析と生体内細胞系譜追跡実験系の確立・応用」
 新潟大学医歯学総合研究科神経生物・解剖学(解剖学第二)
 奨励賞 塩田 倫史  「ATR-X症候群モデル動物における脳機能解析に関する研究」
 東北大学大学院薬学研究科薬理学分野
 奨励賞 増田 隆博  「IRF転写因子ファミリーによる活性化ミクログリアの表現型制御」
 九州大学薬学研究院薬理学


2013年度
最優秀
奨励賞
村松 里衣子 「新生血管による神経回路修復機構の解明」  
大阪大学大学院医学系研究科分子神経科学
   
 奨励賞 飯島 崇利  「神経細胞の分化・機能を司るRNA制御機構」
 バーゼル大学バイオセンター神経生物学部門
 奨励賞 齋藤 敦  「小胞体ストレス応答による中枢神経系細胞の分化制御メカニズム」
 広島大学大学院医歯薬保健学研究院分子細胞情報学
奨励賞 「ニューロプシンによるNeuregulin-1 限定分解による制御性伝達の制御機構」
奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科細胞機能科学研究室
 奨励賞 牧之段 学 「幼若期社会的経験依存性のオリゴデンドロサイト成熟及びミエリネーション」
 奈良県立医科大学 精神科

2012年度
最優秀
奨励賞
熊本 奈都子 「成体脳海馬神経新生における一次繊毛の役割」  
 名古屋市立大学大学院医学研究科機能組織学    
奨励賞吾郷 由希夫 「統合失調症認知機能障害改善のアセチルコリン神経基盤に

 関する神経化学的研究

 大阪大学大学院薬学研究科薬物治療学分野 

 奨励賞 岩倉 百合子  「線条体-黒質経路におけるドーパミンと上皮成長因子(EGF) とのクロストーク 」
 新潟大学脳研究所分子神経生物学分野
奨励賞 「CaMKK-CaMKI経路による神経突起伸展の制御と大脳皮質構築」
 東京大学大学院医学系研究科神経生化学教室
 奨励賞 板東 良雄 「中枢性脱髄疾患モデルにおけるオリゴデンドロサイトの動態とその機能」
 旭川医科大学解剖学講座機能形態学分野



2011年度
最優秀
奨励賞
該当なし
奨励賞久保 健一郎「脳の発達に関わる分子の機能の解析」
慶應義塾大学医学部解剖学
奨励賞田中 謙二「グリア研究展開に必要な技術の開発」
自然科学研究機構生理化学研究所分子神経生理研究部門
奨励賞村松 里衣子「多発性硬化症における神経症状の悪化および寛解機構の解析」
大阪大学大学院医学系研究科分子神経科学


2010年度
最優秀
奨励賞
小西 慶幸「神経細胞の形態制御に関わる細胞内在的分子機構」
浜松医科大学分子イメージング先端研究センター
奨励賞小野 賢二郎「アルツハイマー病βアミロイド蛋白凝集過程における分子間相互作用」
金沢大学大学院医学系研究科脳老化・神経病態学(神経内科学)
奨励賞森口 茂樹「認知機能調節におけるCaMキナーゼIIの分子基盤」
東北大学大学院薬学研究科薬理学分野


2009年度
最優秀
奨励賞
該当なし
奨励賞沼川 忠広「グルココルチコイド受容体およびBDNF受容体の相互作用に制御されるグルタミン酸放出」
国立精神・神経センター神経研究所・疾病研究第三部


2008年度
最優秀
奨励賞
橋本 亮太「精神疾患のトランスレーショナルリサーチ」
大阪大・院・医学系研究科附属子どものこころの分子統御機構研究センター
大阪大・院・医学系研究科情報統合医学講座精神医学教室
奨励賞味岡 逸樹「マウス網膜発生における個々のRbファミリーの役割解明」
セント・ジュード小児研究病院・発生神経生物学


2007年度
最優秀
奨励賞
津田 誠「脊髄ミクログリアを介する神経因性疼痛の発症維持メカニズム」
九州大・院・薬学研究院・薬理学分野
奨励賞近藤 慎一「脳組織における細胞種特異的な小胞体ストレス応答機構」
宮崎大・医・解剖学講座・分子細胞生物学分野
奨励賞定方 哲史「自閉症の発症に関連する遺伝子CAPS2の解析」
理化学研究所・分子神経形成研究チーム


2006年度
最優秀
奨励賞
澤本 和延「成体脳における神経細胞の移動制御機構」
慶應大・ブリジストン神経発生・再生学寄附講座
最優秀
奨励賞
東田 千尋「軸索およびシナプス形成の促進による神経変性疾患の克服-治療薬開発と病態機序の解明に向けて-」
富山大・和漢医薬学総合研究所・民族薬物研究センター・薬効解析部
奨励賞田熊 一敞「脳グリア細胞遅発性アポトーシスの分子メカニズム」
金沢大・院・自然科学研究科・薬物治療学


2005年度
最優秀
奨励賞
鵜川 眞也「味覚・痛覚における酸感受性イオンチャンネル(ASIC)の機能解析」
名古屋市立大・院・医学研究科・分子形態学
奨励賞上原 孝「内在性ストレス抵抗性蛋白質の単離・同定とその細胞内機構」
北海道大・院・薬学研究科・薬理学分野
奨励賞大西 浩史「新規細胞間シグナルシステムCD47-SHPS-1系の神経系における機能解析」
群馬大・生体調節研究所・バイオシグナル分野
奨励賞新田 敦美「疎水性ジペプチドLeu-Ileの神経保護および薬物依存抑制作用に関する研究」
名古屋大・院・医学系研究科・医療薬学


2004年度
最優秀
奨励賞
東原 和成「嗅覚受容体の構造と機能に関する研究」
東京大・院・新領域創成科学・先端生命科学・分子認識化学
最優秀
奨励賞
橋本 均「神経ペプチドPACAPの分子薬理学的機能解析」
大阪大・院・薬・神経薬理
奨励賞鹿川 哲史「オリゴデンドロサイトの発生制御機構の解析」
熊本大・発生医学研究センター・転写制御
奨励賞上口 裕之「神経軸索成長の分子機構の研究」
理化研・脳科学総合研究センター・神経成長機構


2003年度
最優秀
奨励賞
小泉 修一「アストロサイトによるダイナミックなシナプス伝達制御-細胞外ATPの関与-」
国立衛研・薬理
最優秀
奨励賞
永井 義隆「ポリグルタミン鎖結合ペプチドQBP1によるポリグルタミン病に対する分子療法の確立」
大阪大・院・医・ゲノム機能
奨励賞田丸 輝也「24時間制を生む蛋白質制御メカニズムの研究」
東邦大・医・第2生理
奨励賞山田 真久「ムスカリン性アセチルコリン受容体サブタイプの中枢神経における特異的役割」
理化研・脳科学総合研究センター


2002年度
最優秀
奨励賞
片山 泰一「家族性アルツハイマー病に関連するプレセニリニリン1変異体は小胞体ストレストランスデューサー群の活性化を阻害する」
大阪大・院・医学研究科
奨励賞桂 昌司「薬物依存におけるdiazepam binding inhibitor (DBI) 発現とL型電位依存性カルシウムチャネルの機能的関連性」
川崎医大・薬理
奨励賞福嶋 伸之「神経系細胞のダイナミズムを制御するリゾフォスファチジン酸シグナル」
北海道大・院・医
奨励賞渡辺 英治「脳のナトリウムレベルセンター」
基礎生物学研究所


2001年度
最優秀
奨励賞
田中 正彦「小脳切片培養系を用いた神経系細胞の増殖・移動・分化・細胞死の機構解析」
藤田保衛大・総合医科研
奨励賞榎戸 靖「神経細胞死と神経栄養因子」
大阪大・蛋白研
奨励賞大島登志男「神経特異的サイクリン依存性キナーゼ(Cdk5)の個体レベルでの機能解析」
理化研・脳科学総合研究センター
奨励賞谷口 泰造「タウ蛋白のリン酸化制御機構と痴呆モデルマウス」
兵庫県立高齢者脳機能研究センター


2000年度
最優秀
奨励賞
仲嶋 一範「大脳皮質層構造が形成されるメカニズム」
慈恵医大・DNA医学研究所
最優秀
奨励賞
山形 要人「シナプス可塑性の分子機構」
都神経研・神経薬理
奨励賞平  英一「細胞接着因子ギセリンの神経系における機能解析」
大阪大・院・情報薬理学
奨励賞丸山和佳子「孤発性パーキンソン病の病因の解明とそれを防御する薬剤の開発」
国立長寿医療研究センター